お知らせ

弊社の水銀使用製品等の対応について


【水銀使用製品に対する基本的な方針】

弊社の製品の一部において、水銀リレーを使用している製品(静電破壊試験器等)の製造、販売をしております。 水銀リレーを使用している製品については、「水銀による環境の汚染の防止に関する法律(平成27年法律42号)」に基づき、 それに関連する法律を遵守しながら、またお客様が必要とする品質、製品性能を満足させながら、製造、販売活動を進めております。 その活動の基本方針について、国内法施行に合わせ、現時点(2020年7月)で把握している情報をもとに、弊社該当製品に関する対応をまとめましたので、以下にご案内させて頂きます。

(1) 水銀リレーを使用している製品(以下、水銀使用製品)に関しては、法令に基づいた手続きを申請し、製造、販売等の許可を頂きながら、装置の製造、販売活動を進めてまいります。

(2) お客様に対しては、弊社の水銀使用製品について、HP等での掲載、また営業活動を通じて、必要十分な情報共有を行い、適正な処理対応を進めさせて頂きます。

(3) 弊社の全ての製品の水銀フリー化(=水銀リレー不使用)に向けた開発を継続し、2026年までの全製品の水銀フリー化を目標に推進し、開発完了した製品から順次弊社HP、 営業活動等を通じて、情報提供を実施します。

(4) 既存製品の水銀フリー化への改造を目指した開発を継続し、提供が可能となりましたら、速やかに弊社HP、営業活動等での情報提供を実施します。

(5) 継続的に装置をご使用のお客様に対しては、修理・メンテナンス時において、水銀フリー化が可能となりましたら、お客様とご相談の上、対応を進めさせて頂きます。

(6) 装置を廃棄される時はお客様とご相談の上、弊社にて水銀リレー部の取り出し、あるいは水銀使用装置の引き取り等の対応をさせて頂きます。具体的な対応方法につきましては、 お客様とご相談の上、装置本体の返送あるいは現地での作業等を進めさせて頂きます。

以上の通り、弊社の水銀使用製品に関して、お客様に安心して最後までご使用頂くように、今後も最善を尽くしてまいる所存です。
今後ともご支援、ご協力のほどよろしくお願いいたします。


【本記載に関する留意】

本方針は、政令及び関係団体等へ可能な限り確認し、現時点(2020年7月)で把握している情報と状況認識をもとに決定しております。従いまして、 関連法規制の内容や解釈の変更及び日本国以外とのやり取りにおける相手国の状況等により、本方針を変更せざるを得ない場合があることを、ご留意頂きますようお願い申し上げます。


以 上

│ 会社案内  │ 事業案内  │ 製品情報  │ 技術情報  │ 展示会情報  │ 採用情報 │
(C)Copyright Hanwa Electronic Ind. Co.,Ltd.